■ Fw190A−4(Hasegawa 1/72) 制作1■

● はじめに
今回は珍しくマーキングが決まっていて、11./SKG10、Yellow4、W.Nr.2317(Ago製)の予定。
元ネタはCLASSIC刊 Fw190 VOL.1 1938-1943で、ハセガワA-5からA-4へ改造。
>A-5→A-4への改修点は以下の通り。
1.機首の短縮。
2.排気管直後の冷却用スリット又はシャッターの選択。
3.主車輪カバーの廃止、それに伴う脚収容庫の形状変更。
4.主車輪ホイール、主脚カバー下辺部の形状。
5.外翼MGFF撤去に伴う主翼前縁部、翼下面パネル形状変更。
6.エルロンの面積縮小(A−8と共用パーツの為)。
7.ループアンテナ基部の除去(A−8と共用パーツの為)。
8.その他、各所アクセスハッチの変更。
※2.3.4.5は機体毎に要確認。
とりあえず、これくらいかな。更に細部は各工程時に記す予定。
(2013/7/14)

A−5で延長された分をモールドに沿ってカットする。

トライマスターを参考にエンジンカウルを組上げる。

キットの精度は抜群なので、エッチング鋸の厚み分プラペーパーで調整するだけでよい。

Index Page